武将隊ブログ

愛の武録-第127段

更新日:2015年05月07日

おはようさん!!兼続である。
暑いアツい黄金週間も終わってしまったな。

さて、皆は山菜は食べただろうか?
ゼンマイ、コゴミ、ワラビ、タラノメ、コシアブラ、ウド、トトガラ(イタドリ)、トリアシ、タケノコ(姫竹・孟宗竹)などなど。

お、そういえば10日(日)は正善寺工房にて、たけのこの里まつりが開催するではないかッ!
実に美味そうな催しではないかッ!
我らも勿論出陣させて頂くから是非来ると良いッ!

その当日は午後2時から第4回目の春日山城おもてなし散歩である。
今回はワシ兼続と足軽つばめが担当する。
何やら最近は、何処からともなく毛虫が降ってくる…
今年も昨年に負けないくらいワシャンワシャンと出ているから皆も気を付けてくれたまえッ!

さて、5月といえば上越の海では真鯛や鮃や鱸などが産卵のため浅場に来る時期(ノッコミ)であるなッ!


とうとうワシの出番か…(笑)

それはさておき…
恒例の今日は何の日?教えて兼続さんコーナーッ!
更新し忘れたので、まず昨日から。
5月7日(木)は
「博士の日」らしい。
1888年の今日、日本で初めて博士の称号を手にした方が現れたらしいぞよ。
名前はわからぬが…。

そして本日5月8日(金)は
「松の日」だそうだ。
春日山城二の丸付近にある松の木は樹齢500年以上とされるらしい。
皆も力をもらいに来ると良いぞッ!

ということで今日の所はこれにてッ!

カテゴリ:直江兼続 / 更新日:2015年05月07日 / 投稿者:兼続

コメント

コメントはありません。

Comment Form

HOMEへ戻る このページのTOPへ