武将隊ブログ

上杉絵巻第3章 紅に候

更新日:2017年11月10日

皆のもの、上杉謙信である。

赤じゃ!

朱じゃ!

紅じゃ!

春日山城はまさに紅葉真っ盛りじゃ!

銅像と青空と紅葉。

うん、絵になるのう。

秋の春日山城ならではの風光明媚な景色。

儂が言うのもなんじゃが、最高であろうよ!

そして春日山神社境内も、ほれ見事であろう!

色鮮やかな紅葉が訪れるものの心を動かさずにはおられまいて。

神社境内の紅葉は今週から来週末にかけてが見頃であろう。 予定をたてて是非紅葉狩りにでもお越しになられてはどうじゃ?

おお。

申し忘れるところじゃった。

春日山神社境内に掲げられておる「謙信公祭」御出陣なされたのお客人の名簿が、今年も写し絵巻と共に掲示されたぞよ!

こちらも忘れずに見ておくと戦の想い出が再び心を熱くすることじゃろう。

それと、11月26日の我らの「春日山城最終おもてなし」の日も忘れずにのう。

さて、では皆のものまた会おう!

新たなる義の戦へ、いざ出陣である。

カテゴリ:上杉武録,上杉謙信 / 更新日:2017年11月10日 / 投稿者:謙信

コメント

コメントはありません。

Comment Form

最新のブログ

最新のお知らせ

上越忠義隊けんけんず

HOMEへ戻る このページのTOPへ