武将隊ブログ

「記念日や、共に祝いし、咲く笑顔…。」※我らが上越妙高駅の西口から は妙高山が、東口からは米山さんが〜

更新日:2016年07月17日

160712_1439~01.jpg 160717_0621~01.jpg 160603_0918~01.jpg

十「天の声さま〜」
「梅雨だけに、♪はっぴば〜すでぃつぅゆ〜」

十「………。」
「昨日に続き、大きな美声なのに歌は音痴か〜は、さておき(汗)、お誕生日や記念日などを祝う催しごとは、直接関係するものではなくとも¨嬉しくなりまするっ!」

十「本日は、広〜い我らが¨ふるさと越後は新潟県上越市の名立(なだち)区は、感動の夕焼けに染まる日本海を一人占めするように泊まれる道の駅¨うみてらす名立¨さんの誕生祭です。新鮮魚介のうんまい、楽しい催しは明日(月)海の日までとのこと…。16歳おめでとうござりまする〜」

十「そして、霊峰¨米山さんを仰ぎ見ながら大正、昭和と頸城(くびき)平野を走り抜けた往年の蒸気機関車コッペル号を始め、動態保存されている頸城鉄道・軽便鉄道の貴重な車両に乗車体験も出来る、くびき野レールパークの公開日にござりまする。廃線から30余年¨ふるさとに里帰りした車両もあり、人と人が繋ぐ愛する物語が…。」

十「10年ひと昔と言われまするが、我ら武将隊、お館様¨謙信公が居城だった春日山城跡に、ふるさと上越に甦りし6年目の夏!これからも、みなみなさまと元気に楽しんで参りたいと思いまする〜」

天の声『………。』
『よっ、口軽足軽¨永遠の20歳おめでとう〜(笑)』

十「あ、あ〜(焦)」
「(追記)おとなり妙高市では、謙信公ゆかりの関山神社さまで伝統の火祭りが、また、ご養子だった景虎様を偲ぶ時代まつり¨山城の陣が行われまする…。」

………
※朝から雨になりました…。

我らが景勝様にお仕えし、高田城下の歴史ある朝市¨二七の市に、近くのお蕎麦屋さんの大感謝祭に出陣させていただきく予定です。十吾郎(礼)

カテゴリ:十吾郎 / 更新日:2016年07月17日 / 投稿者:十吾郎

コメント

コメントはありません。

Comment Form

HOMEへ戻る このページのTOPへ